のどの痛み、気管支炎

気管支炎とは、気管支に炎症を起こした状態のことをいいます。
息を吐く時にゼーゼー、ヒューヒューという呼吸音がしたり、呼吸が困難になるのが特徴です。
初期の段階では鼻汁やくしゃみなどが起き、場合によっては熱がでることもあるため、風邪と判断してしまうことがあります。症状が進むと、多呼吸や激しい咳を伴う呼吸困難が起こってきます。

気管支炎には急性と慢性のものがあります。
急性は炎症全般を指し、慢性の場合は咳やたんが2年以上続き年に3ヶ月以上継続する場合をさします。いずれも気管支炎は冬に多く見られる症状で、放置しておくと重症化することもありますので、早めにご相談下さい。


風邪と気管支炎のちがい

風邪の治りかけている様な状態で、いつまでも咳だけが出る場合、急性気管支炎かもしれません。
風邪と気管支炎の違いは、ウイルスや細菌がつく場所が違いのみです。
なので、気管支炎は風邪よりも悪いといったことはありません。


お子さんに起こりやすい喘息性気管支炎

喘息性気管支炎は、お子さんに多くみられる症状です。
風邪をひくと必ず咳だけがいつまでも長引き、発熱もなく日常の生活に以上は無いのに咳だけが長く出るため、心配される方が多いようです。
この風邪の後に咳だけが長引く状態を喘息性気管支炎といいます。

どうしても痰を上手にきれずに咳が出てしまう事が多く、発熱や酷い咳、また嘔吐がある場合はご相談下さい。

場合によっては喘息性気管支炎から喘息になってしまう方もいらっしゃいますので、余りに咳が止まらない場合は医師の診断を受けることをお勧めします。

  • 茨城県 古河市 かとう耳鼻咽喉科クリニック HOME
  • 茨城県 古河市 かとう耳鼻咽喉科クリニック 診療内容のご紹介
  • 茨城県 古河市 かとう耳鼻咽喉科クリニック コラム
  • 茨城県 古河市 かとう耳鼻咽喉科クリニック スタッフと設備のご紹介?
  • 茨城県 古河市 かとう耳鼻咽喉科クリニック インターネットからの順番予約
  • 茨城県 古河市 かとう耳鼻咽喉科クリニック インターネットからの順番予約

 携帯での時間予約はQRコードをご利用ください

初診問診票
花粉症用問診票
↑をクリックするとそれぞれのPDFファイルが開きます。印刷後、記入してお持ち頂くと待ち時間の短縮になります。
かとう耳鼻咽喉科クリニック
茨城県古河市
下大野2917番地 1

駐車場約35台分

>詳しい地図はコチラ

このページの先頭に戻る