耳性帯状疱疹について

帯状疱疹は、子どもの頃にかかった水ぼうそうウイルスが、神経節内で再活性化することで、神経に沿って発疹(ブツブツ)・水疱(小さな水ぶくれ)が現れる疾患です。ストレスや疲れによる免疫力低下が活性化の要因になっています。

この帯状疱疹が、耳を中心にして発症した場合を「耳性帯状疱疹(ラムゼイ・ハント症候群)」と呼んでいます。

耳性帯状疱疹の原因

耳性帯状疱疹は、顔の神経(顔面神経膝神経節、前庭神経節、頸髄神経節など)に潜伏している水ぼうそうウイルスが活性化することによって起こります。活性化する理由については、身体の疲れやストレスなど、免疫力の低下がきっかけと考えられています。

耳性帯状疱疹の治療

治療には、ウイルスの活動や炎症を抑えるお薬と、痛みに対するお薬をお出しします。帯状疱疹は症状が長引くと、後遺症として痛みが残ってしまう場合がありますので、お早めにご相談ください。

  • 茨城県 古河市 かとう耳鼻咽喉科クリニック HOME
  • 茨城県 古河市 かとう耳鼻咽喉科クリニック 診療内容のご紹介
  • 茨城県 古河市 かとう耳鼻咽喉科クリニック コラム
  • 茨城県 古河市 かとう耳鼻咽喉科クリニック スタッフと設備のご紹介?
  • 茨城県 古河市 かとう耳鼻咽喉科クリニック インターネットからの順番予約
  • 茨城県 古河市 かとう耳鼻咽喉科クリニック インターネットからの順番予約

 携帯での時間予約はQRコードをご利用ください

初診問診票
花粉症用問診票
↑をクリックするとそれぞれのPDFファイルが開きます。印刷後、記入してお持ち頂くと待ち時間の短縮になります。
かとう耳鼻咽喉科クリニック
茨城県古河市
下大野2917番地 1

駐車場約35台分

>詳しい地図はコチラ

このページの先頭に戻る